みっちゃん流 子育ての記録

2人の娘を無事に成人させたママの頑張らない子育てのススメ

最近の習い事事情【人気の習い事・子ども】これからは小学生でもプログラミングが必要!?

こんにちは。

 

妊娠中のお話が続きましたが、今回は子どもの習い事についてのお話です。

 

ちょうど新学期なので、この時期に新しく習い事を始めるお子さんもいると思います。

私は今の職場でお母さんや子どもと接することが多いのですが、今の子どもさんはたくさんの習い事をしていますね。

小学校高学年にもなると、塾にも通いだし、毎日大人以上に忙しそうです。(*_*)

 

実際のところ、最近の習い事事情はどうなっているのでしょう

 

 

子どもの習い事

子どもの習い事

人気の習い事

最近の人気の習い事は

  1. 水泳
  2. 学習塾(公文など)
  3. ピアノ・エレクトーン
  4. 英語・英会話
  5. 体操

だそうです。

この他にはそろばんや、習字、スポーツ系ではバレエやサッカー、野球などが多いようです。

そして、平均して1人が2つくらいの習い事をして、かかる費用は月5,000円から上は15,000円や30,000円くらいまでかけるご家庭もあるとか。(小学生)

 

娘の習い事

私が娘にさせた初めての習い事は、幼稚園のお友達と同じ時期に習いはじめた習字でした。

 

私としても、字だけはきれいな方が良いと思っていたので、「お習字は習わせたい。」とも思い、子どももお友達も一緒でしたし、姉妹一緒にも習えたので、楽しく通ってくれました。

習字は小学生の間だけ習っていました。

 

そして、小学生高学年になって、塾にも通い始めました。

高校受験の中学生まで続けました。

 

習い事、以上です!

少ないですか?

 

ちなみに娘のお友達は習字の他にも習い事をしている子が多かったです。

水泳、体操、ピアノを習っている子が多かったですね。

 

習い事が少なかった理由

娘たちにさせた習い事が少なかった理由は、2つあります。

  1. 私が子どもの時、たくさんの習い事をしすぎてあまり遊ぶ時間がなかったから。
  2. 娘たちが他の習い事をしたいと言わなかったから。

 

1の私自身の話ですが、それこそ毎日のようにあれこれと習い事に通っていました。

と言うか、習わされていました。母親に言われて。

 

楽しかった習い事もありましたが、「もっと遊ぶ時間が欲しかったなー」と思っていたことは今でも覚えているのです。

だから、自分の子どもにはあまり習い事をさせずに、友だちと遊ぶ時間を持って欲しいなと言う気持ちがありました。

 

それでも、子どもがやりたいと言えばさせてあげようとも思って「ピアノやりたい?」「あれは?」などと聞きましたが、どれもやりたくないと言うのでさせませんでした。

 

今でも、それで特に困ったことはないので、習い事をしなくても大丈夫だったと思うのですが、幼稚園くらいからお友達と一緒に早くからさせておいたら良かったと思う習い事ひとつだけがあります。

 

させておきたかった習いごと

それは水泳です。

 

幼稚園の時に送迎バスで習える水泳教室があり、お友達もほとんどが習っていたのですが、私の娘たちはもともと運動が苦手なせいか行きたがらなかったのです。

でも、小学生になり水泳の授業が始まると、水泳を習っている子が多くて、みんなスイスイ余裕で泳ぐのです。

娘たちは二人ともそのペースに合わせて泳ぐのが必死だったようで、ちょっと親としてもかわいそうでした。

「水泳、みんなと一緒に早くから習わせておけば良かった!」と後悔しました。(>_<)

 

習い事をさせる理由

たくさんの習い事をさせる理由は、

  • 小さいうちからいろいろな経験をさせたい
  • 何が向いているかわからないからいろいろさせたい

だと思います。

 

子どもさんが嫌がっていなければ、費用が許すなら習わせてあげたらいいと思います。

でも途中でやめてしまうものがあっても、何か一つは最後まで(長く)やりとげた習い事があると自信につながると思います。

 

親子で習い事

子どもの習い事

最近は、小さい子がママと(またはパパと)一緒に楽しめる習い事もあります。

はじめは人見知りして泣いていた子も、何度も通ううちに喜んで通うようになります。

たまに家以外で子どもさんと一緒に何かをすると、ママもリフレッシュできるようです。

 

例えば、こんな親子でできる習い事があります。

  • 水泳・スイミング
  • 音楽教室
  • 英語・英会話
  • 体操、ダンス
  • 料理

小学生でも親子で習えるものもあります。

 

今では、体験レッスンをされている所も多いので、一度調べてみると良いですね。(^^)/

 

こどもちゃれんじ

あと、我が家でも利用していましたが、今でもみんなされている方多いでしょう。

「こどもちゃれんじ」

しまじろうです。

 

1歳のときからはじめていましたが、この「こどもちゃれんじ」のビデオにはずいぶん助けられました。(当時はビデオテープでした。)

子どもが惹きつけられる内容になっていて、子どもにビデオを見てもらっている間に家事をすませたりしました。

こどもちゃれんじ

 

注目されている習い事

そして、今、注目されている習い事は「プログラミング」だそうです。

*プログラミング=コンピューターのプログラムを作成すること。

 

私たちの時代とは本当に全然変わりました。

仕事ではパソコンが使えないと話にならない状態。(私のようなアナグロ人間は大変です!)

娘を見ていると、大学の課題も卒論もパソコンから提出、バイトのシフト管理もパソコン、勤怠提出もパソコン(タイムカードが懐かしい!)

もう何でもかんでもパソコン!!(@_@)

 

プログラミング

どうやら小学校でプログラミングが必修科目として検討されているようなのです。

そして、今、習い事として注目されていて、早い年齢では小学生低学年から習う子もいるそうです。

ローマ字が理解できていなくもも大丈夫だとか。

将来役に立つだけでなく、ものを作る楽しさが実感できたり、考える力がついたりとか、いろいろな効果が期待できるそうです。

小学生向けプログラミング【テックキッズスクール】

 

こうなってくると、本当に自分の子どもには何が合うのか、何が向いているのか、悩んでしまいそうですね。

 

でも、本当に向いていることって、子どもさんをじっと見ていたら分かることだったりするかも?

熱中していること、興味を持っていること、何に反応しているか、その子が1番好きなこと、得意とすることを伸ばしてあげれたら、親としては最高に嬉しいですね。^_−☆

 

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村