生協を使うと節約になる?食費を抑えるコツはネット注文と献立作り

生協を上手に使って節約してみませんか?

私は、ずっと生協(コープ)を利用しています。
実家でも利用していたので、昔から親しみもあり、結婚してからも利用しています。
もう20年近くになります。

主婦の方だと、生協について知っている方は多いと思いますが

生協って、高くない?
節約にならない気がするなー。

と思っている人もいるようです。

上手に使えば、節約にもつながりますよ。
とくに仕事をしている兼業主婦の方なら、便利な上にやりくり上手になれるチャンスかもしれません。

生協(コープ)を上手に使って、節約する方法を紹介します。
また、商品の注文方法は、絶対にインターネットがオススメです!
これも、節約につながる一つの方法です。

どうしてネット注文がお得なのか、そちらも合わせて紹介します。

生協(コープ)を上手に使って節約につなげる方法

生協を使うと節約になる?食費を抑えるコツはネット注文と献立作り

まず、生協のしくみをカンタンに説明しますね。

生協は「生活協同組合」の略で、数ある「協同組合」の一つです。
消費者一人ひとりがお金(出資金)を出し合い組合員となり、協同で運営・利用する組織です。
略称としてよく使われる「コープ」は、「協同組合」を表す「Co-operative(コーペラティブ)」の「Co-op」を日本語読みにしたものです。

生協にはいろいろなサービスがありますが、今回は商品の宅配サービスについての紹介です。
地域によって、カタログや商品などの違いはあるかもしれませんが、基本的な仕組みは一緒です。

カタログを見て注文して、決まった曜日と時間に届けてもらうシステムです。
支払い方法は、登録した銀行からの引き落としになります。

生協のお届け方法と注文方法

お届け方法
  • 個人宅配・グループ宅配が選べる(個人宅配は、有料200円程度)
  • 1週間に一度のお届け(地域によって、方法が異なる場合あり)
  • 地域によりお得な割引制度がある(配達料が有料の場合でもさまざまな割引制度(赤ちゃんのいる家庭・障がい者や高齢者の方などが対象)
注文方法 カタログに同封されている注文用紙の提出か、インターネット注文。

生協のカタログを見て価格チェックしてみる

生協を上手に使って節約につなげる方法
生協を上手に使って節約につなげる方法

では、どう利用したら節約につながるでしょう。

生協では、生鮮品から日用雑貨までといろいろな商品を取り扱っています
また、商品だけでなく、サービスも充実しています。

カタログを見ていたら、欲しい物がたくさん出てきます。
それを全部注文していたら節約になりませんからね、本当に必要なのを選んでいきましょう。
安心・安全な商品も多いので、上手に利用したいところです。

f:id:mitsu5858:20200512105328j:plain

小さい子どもさん用の食品もいろいろあります。

お仕事をされていて、なかなかスーパーに行けない方では、生協でまとめ買いされる方もいます。

生協とスーパーをうまく使い分けよう

私もそうですが、生協とスーパーを使い分けます。
よく行くスーパーでは、特売日やだいたいの商品の価格もわかっている方も多いでしょう。
生協でも、スーパーと値段が変わらないもの、またはスーパーより安い商品もあります。

私は日持ちする缶詰や、冷凍の精肉や魚、フライ物、具材を足して作れる半調理品などをよく買います。
スーパーに行く予定が行けなかった時、お給料日前に出費を抑えたいときなどに、使ったりもします。

最近は、検索したらレシピもすぐ見つかりますしね。
家にある材料を使って献立を考えて、無駄なく食材を使うのも大事です。
出前をとったり外食するよりは、カンタンに調理できるものを使うほうがずっと安上がりですね。

私が生協でよく購入するものはこちら。

1週間分の献立を考えてみる

できれば1週間分の献立を考えておくと、無駄が出なくて便利です。

生協で届いた日、または翌日からの1週間分の献立を考えて、必要な材料を生協とスーパーで買い分けます。

野菜などは、スーパーで特売されている方が安ければ、その時に買うようにして、生協では冷凍のお肉を買っておく、などもできます。

生協では精肉や魚は冷凍ものがほとんどなので、保存できます。
また、ミンチや細切れ肉などは、必要な分だけを取り出せやすくなっているので、とても便利です。

注文した商品は、カタログに同封されているお買い物メモに書いて、冷蔵庫にでも貼っておきましょう。

生協はインターネットで注文するのがオススメ!

生協はインターネットで注文するのがおすすめの理由

そして、できれば生協宅配サイトに登録しておくことをオススメします。

サイトに登録しておくことのメリットがあります。

  1. 注文がインターネットからカンタンにできる
  2. 注文した金額がわかる
  3. ネットだけの限定企画の注文ができる(地域による場合あり)
  4. 注文の締め切りまでの変更がカンタン!

生協の注文方法

注文方法は2通りあります。

  1. 専用の注文書に記入して提出する方法
  2. インターネットから注文する方法

です。

私は、ネットから注文しています。
カタログを見て注文したい商品を控えたお買物メモを見ながら、番号を入力していくだけです。

ネットだと注文した金額がわかる

注文した合計の金額が出るので、わかりやすいです。

ネットだけの限定企画の注文ができる(地域による場合あり)

地域によってはないところもあるかもしれませんが、ネットだけの限定企画があります。
私が利用している地域では、毎週決まった曜日の時間に限定企画がオープンなります。
お得な商品が、ズラーと並びます。

こちらも、食品だけでなく、日用品から衣類、チケットまであり、数量が決まっているので早いもの勝ちです
だから、人気の商品はすぐに売り切れてしまう場合があります。

注文の締め切りまでの変更がカンタン!

商品の注文締め切りは宅配日の翌日です。
注文書だと、キャンセルしたい場合は電話をしないといけません。
でもネット注文だと、カンタンに変更できます。 

私はギリギリでもう一度見直して、必要なさそうなものをキャンセルすることも多いです。
そうすることで、余計なお金を使わないように気をつけることができます。

Web利用申込で3000ポイント

おわりに

生協を上手に利用して節約につなげてみませんか?

私のおすすめは、生協の宅配サイトに登録して、ネットを上手に活用することです。

  1. 注文がネットからカンタンにできる
  2. 注文した金額がわかる
  3. ネットだけの限定企画の注文ができる(地域による場合あり)
  4. 注文の締め切りまでの変更がカンタン!

また、地域によって異なることもあるかと思うので、ご了承ください。

私が気に入っている生協のおすすめ商品はこちらで紹介しています。

www.micchan-mama.work

節約、うまくいくといいですね。^^

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村