みつママ ライフ

ていねいな暮らしを心がけて、自分らしく楽しく生きたい

家族団らんを楽しむ方法?家族でしたいおすすめのこととメリット

もともと育った家が、家族団らんがなかったから、どういったものが家族団らんなのかわからない。
結婚したら、新しい家庭では家族団らんが普通にできるようにしたい。

そんな風に考えていますか?

難しく考える必要はありません。

 

また、家族団らんをすることになったと言って、ずっと同じ場所で家族が過ごさなくてもいいのです。

自分の部屋での自由な時間も楽しみつつ、家族が集まる時間も楽しめばいいのです。

 

家族団らんによるメリットと、

子どもさんが大きくなったときでも、普通に家族団らんができる方法をいくつか紹介したいと思います。

 

 

家族団らんを楽しむ方法

f:id:mitsu5858:20200206161302j:image

 

家族団らんとは、家族が集まって、仲良く談笑したりして、楽しい時間を過ごすことです。

やっぱり、1番いいのは、子どもさんが小さいときから、普通に家族団らんを楽しむことですね。


今では、共働きのご夫婦も多いです。

家族が集まる夕食の時間、お休みの日の少しの時間でも同じ部屋でテレビを見たり、話をしながら過ごしたいですね。

同じ部屋にいて、ずっと話をするだけでなく、話をしながら別々のことをしていてもいいのです。

 

集中して仕事をしたいとき、本を読みたいときなどは、自分の部屋や違う部屋で過ごしたらいいと思いますよ。

 

子ども部屋の使い方と成長について

子どもの成長とともに、子ども部屋もできると思いますが、テレビやゲームは置かないほうがリビングに集まりやすいです。

宿題も、あえて家族がいる場所でしても大丈夫です。

テストや受験前だけ、自分の部屋で集中して勉強できればいいと思います。

 

家族が集まるのを普通にする

夕食は、できるだけ家族で一緒に集まっていただきたいですね。

ご飯を食べたら、すぐに解散ではなく、お母さんの方から子どもさんと話す時間を作ってあげてください。

宿題を見てあげるのもいいですし、学校であったことなどを聞いてあげてください。

 

家族でしたいおすすめこと

一家団らんのイラスト「家族でテレビ鑑賞」

寒い冬は、お休みの日もなかなか外に遊びに行くことも少なくなり、家で過ごすことも多いのではないでしょうか。

お父さんも家にいる時に、家で家族で過ごすなら、リビングで楽しめることをしてみましょう。

 

  • 子どもも楽しめる映画を見る
  • ボードゲームをする
  • カードゲームをする
  • (ペットを飼う)

 

子どもも楽しめる映画を見る

ディズニーやジブリの映画など、大人も楽しめる映画が多いです。

録画しておいたものやレンタルしたものなどを、一緒に見ると楽しいですね。

 

ボードゲームをする

人生ゲームは、おすすめです。

2時間くらいは楽しめますよ。

他にも、子どもさんも楽しめるボードゲームがありますよね。

ひとつ、あると家族で楽しめます。

テレビゲームや携帯ゲームばかりでなく、ボードゲームも楽しんでみてください。

子どもさんにもいい思い出になると思います。

 

カードゲームをする

こちらもゲームですが、カードゲームですね。

トランプで、ババ抜きや七並べは教えてあげて、楽しみましょう。

UNOもいいですね。

もしかしたら、もっと楽しいカードゲームが出ているかも知れません。


ボードゲームやカードゲームは、おじいちゃんおばあちゃんや、親戚が来たときにでも楽しめます。

用意しておくと、いざという時に意外に便利ですよ。

 

ペットを飼う

また、これは可能なら・・・の提案ですが、ペットを飼うのも家族が仲良くなれる一つの方法です。

犬でも部屋で飼うことが多くなってきた今、犬や猫がいると癒やされます。

子どもたちにとっても、大事な家族になります。

少しでもペットと一緒の時間を過ごしたい、という気持ちになるようです。

 

家族団らんによるメリット

忘年会のイラスト「家族で忘年会」

では、家族団らんによるメリットをあげてみます。

  • 話しやすい環境が作れる
  • 節約につながる

 

話しやすい環境が作れる

子どもが小さいときから、家族で何でも話せる環境にしておくと、成長しても家族で一つの部屋にいることは普通になります。

もちろん、思春期の時期には、一時、親とは距離をおく時期もあるかもしれません。

それはそれで、そっとしておいてあげればいいと思います。

 

節約につながる

暑い時期や寒い時期は、とくに家族が一つの部屋に集まることで、光熱費の節約にはなりますね。

 

経験から

ペットと飼い主の家族と獣医のイラスト

わが家は成人した娘が二人います。

猫も2匹います。

テレビが和室にしかないというのもあるかもしれませんが、起きている時間は和室(わが家のリビング)かその隣のダイニングに家族がいることが多いです。

それそれが、テレビを見たり、パソコンをしたり、好きなことをしながら近くにいます。

 

それでも、親子げんかをしてきたことも、もちろんあります。

成人した娘たちに、親として小言を言いたくなることもありますが、いい年だし少々のことは目をつむりながら、ほっておくことにしました。

でも、きちんと話をしないといけないときには、ちゃんと親も子どもと向き合うことも必要です。

そういった親子での信頼関係も、家族団らんがもたらしてくれるもののようにも思えます。

 

おわりに

アルバムを見ている家族のイラスト

家族団らんについて 、経験からわかったこと、思うことをお話しました。

子どもさんが小さい時に家族団らんを普通にしておくと、大きくなってもその状態は保てると思います。

 

もし、離れて暮らすことになったとしても、家族団らんの思い出は心に残っています。

 

そして、いつかの時に、協力しあったり支え合ったりできるのが家族です。

 

今は、スマホの時代。

時代遅れと言われるかもしれませんが、ボードゲームやカードゲームは一昔前までは家族団らんの娯楽でした。

 

でも、今でも楽しめると思います。

テレビゲームだと人数が限られそうですが、大人数でできるのも、昔ながらのゲームではないでしょうか。

 

遊びに行く予定もなく、子どもさんと過ごすお休みの日に、たまにはこういった遊びで家族団らんしてみてはいかがですか?