おうち時間で肌断食を始める【宇津木流スキンケア】節約にもなる!

おうち時間が長くなったのをきっかけに肌断食を始めています。方法をまとめてみました。

前から気にはなっていた「肌断食」。

アラフィフの私でも今から始めても大丈夫かな?

『「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法』を読んで実行することにしました。
著者の宇津木龍一さんの「宇津木流スキンケア」です。

何歳からでも肌は美しく再生する
そう書かれていました。

家にいることが多くなった今がチャンスかもしれない。
節約にもなるしいいかも。

だから続けてみます。

肌断食「宇津木流スキンケア」について紹介します。

おうち時間で肌断食を始める【宇津木流スキンケア】の方法

おうち時間で肌断食を始める【宇津木流スキンケア】節約にもなる!

美肌になりたいですか?

  • 肌のキメとは肌の表面にあるこまかい網目状の溝のこと。
  • このキメの状態が肌の健康や美しさの度合いを表す。

そして肌が乾燥している人にはキメがほとんどないそうです。

肌が乾燥している原因

肌が乾燥している原因は

  • 体内の水分の蒸発を防ぐ保湿膜が壊れている
  • 肌を外界の刺激から守るはずのバリア機能が働いていない

それは化粧をしているからだそうです。

  • 理想な肌とは「しっとり」ではなく「サラサラ」している肌
  • サラサラの肌を保つためには、何もつけないことが重要

化粧もスキンケアも全部やめて素肌でいることが1番のスキンケアとされています。

肌断食「宇津木流スキンケア」の方法

宇津木流スキンケアの方法をカンタンにまとめます。

  • 化粧品やスキンケア用品を使わない
  • 顔を洗うのは水洗顔
  • 化粧をするならパウダリーファンデーションかおしろい
  • 粉ふきや化粧をする前につけるのはワセリン
  • ポイントメイクはOK
  • メイクを落とすのは純石鹸

化粧品とスキンケア用品を使わずに素肌でいることが大切です。
化粧をしなければメイクを落とす必要もありません。
顔を洗うなら、水洗顔で大丈夫。

クレンジグングは、化粧品やクリームよりもさらに肌を傷めるから使ってはいけないそうです。

クレンジングには有害な界面活性剤が入っています。
肌をこする原因にもなるので、クレンジングは使いません。

顔を洗うのは水洗顔でOK!

顔を洗うのは水洗顔で大丈夫です。

  1. 水洗顔の方法両手で水(34~35℃のぬるま水)をすくい、その中に顔を入れる。
  2. 手のひらで顔にふれたまま、軽く押し付けては離す、をくりかえす。
    ※顔の向きを変えてていねいに。

顔をこすって洗うのはNG
毛穴の形状をこすって、黒ずみや炎症の原因になります。

化粧をするなら厳選されたものを使う

でも、化粧をしないといけない日もあるよね。

そんな時は、油分や界面活性剤を大幅にカットしている、パウダリーファンデーションかおしろいを使います。
肌へのダメージが少ないです。

ポイントメイクもしても大丈夫です。
ただ、何でも使っていい、ということではないです。

アイシャドーならハケで塗れるパウダリータイプのものを使ったり、ぬるま湯で落とせるマスカラを使います。

日焼け止めもNGだそうです。
日本人なら、日に当たる時間が15分以下なら日焼け止めは必要ないそうです。

肌に塗るのはワセリンだけ

化粧下地やスキンケア用品を使わない代わりに、ワセリンを勧められています。
ファンデーションを塗る前や、粉が吹いて気になる時に使います。
それも、塗る量はごくごく少量です。

ワセリンを使ったら顔はどう洗うの?

ファンデーションを使ったら、毒性の少ない純石鹸を使います。
たっぷり泡立ててやさしく洗います。

完全に落ちていなくても、3,4日すればホコリと一緒に落ちるそうです。

すすぎは10回くらいでOK。
塗れた顔を拭く時は、柔らかいタオルでこすらずに押しつけて水分を取ります。

肌断食の効果が表れるのはいつ?

キメ細かい肌を取り戻せるのに、どれくらいかかるんでしょう。

本では早くて2週間、数ヶ月かかる人が多くて、長いと十年くらいかかった人もいると書かれています。
個人差はあるのは当然でしょうね。

でも、何歳からでも肌は美しく再生すると書かれています。

私は今までずっと化粧をしてきて、1年半くらい前に仕事を辞めたのを機に化粧をする頻度は減りました。
そしてコロナで引きこもり状態になり、化粧はせず眉毛だけを書く、という日が増えてきました。

ただ、スキンケアはしていて、ちょっと出かけるとなるとしっかりメイクもしていたんですよね。
でも、この『「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法』を読んで、この際きっぱりやめてみようと思い立ちました。

冬になると肌が乾燥するから、寝る前にはクリームを塗らないと。

って思っていましたが、そのクリームはもう1ヶ月くらい塗っていません。
でも、そんなにカサカサしている気もせず、これなら続けられそうかな、と思っています。

ニキビはないけど、シミはあります。
本では「気になるシミは化粧で隠すより、レーザーで除去してしまったほうがいい」と書かれています。

そこまでする気持ちはなくて、今はマスクでほとんど隠れるからいいんですけど、やっぱり顔を出すと気になります。
だからお出かけの時は、ワセリンを少し塗ってパウダリーファンデーションを塗り、ポイントメイクをすることにします。

肌断食のメリット

肌断食を始めたばかりなので、まだ効果は出ていませんが、今の私にとってメリットは2つあります。

  • 時間の短縮になる
  • 節約になる

お化粧をする時間がなくなりました。
スキンケア用品や化粧品を買うお金が浮きます。
節約になるのが一番うれしいかも。(^^)

おわりに

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法』を読んで、肌断食をしようと決めました。
おうち時間が長い今がチャンスだと思ったからです。
しばらくは化粧をする日もなさそうです。

  • スキンケアはいっさい使わない。
  • 顔を洗う時は水洗顔でていねいに。

今はこの2つを心がけるだけです。
そして

  • 化粧が必要な時は、ワセリンを少し塗ってパウダリーファンデーションを使う。
  • アイメイクはするけど、クレンジングは使わない。

ですね。

ずっと続けるつもりですが、とりあえず今年1年続けてみて、どうだったか来年に報告できることを目標にしたいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村