大阪でネモフィラを見に行くならどこがオススメ?3か所を紹介します

ネモフィラ、きれいですよね。(*´∀`*)

2020年は予定されていたネモフィラのイベントが中止になった場所もありましたが、今年は対策をして開催されているところも多いです。

・・・・・の予定でしたが、緊急事態宣言が出たので中止や休園となりました。

大阪でもネモフィラフェアやネモフィラ祭りが開催されています。
おすすめスポットは3か所です。

  • 大阪シーサイドパークまいしま
  • 鶴見緑地公園
  • 長居植物園

長居植物園は、2021年に初めてのネモフィラフェアを開催されることになりました。

まいしまは、ネモフィラ人気が急上昇したときに、めっちゃ混雑していると聞いていたから行っていません。
ゆり園を開催していた時に行ったことがあるので、場所は知っています。

2020年はコロナウイルス感染予防対策で中止となりましたが、2021年は開催されることになりました。

花博の鶴見緑地公園には2019年に見に行ったことがあります。
夕方に行ったら、とてもゆっくり見れましたし、十分きれいでした。

まいしまは大規模ですしきれいでしょうが、料金が大人1,000円と高いです。
アクセスもちょっと不便で、車で行かれるならいいでしょうが、駐車場が混むと大変です。

その点、長居公園は規模は小さいけど200円で入れます。

鶴見緑地公園は無料です。

安心していきやすい鶴見緑地公園か長居植物園もオススメだよ。
他のお花も見てまわれるし、いいお散歩やウォーキングにもなるしね。

大阪でネモフィラを見れる場所を紹介します。

大阪でネモフィラを見に行くならどこがオススメ?

大阪でネモフィラを見に行くなら

ネモフィラ、きれいですね。
小さい花ですが、たくさん集まるととても美しいお花畑になります。

大阪でネモフィラを見に行くなら

大阪でネモフィラが見れるおすすめスポットは3か所。

  • 大阪シーサイドパークまいしま
  • 鶴見緑地公園
  • 長居植物園

2021年の開催情報と合わせて紹介します。

大阪シーサイドパークまいしまのネモフィラ祭り

2019年、大人気のネモフィラスポットとなった大阪シーサイドパークまいしまですが、2020年は中止となりました。
2021年は開催されます。4月26日から中止となりました。

名称 ネモフィラ祭り2021
住所 〒554-0042 大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目1
開催期間 2021/4/9(金)~5/5(祝・水)
営業時間 平日:9:00~17:00(最終入園 16:30)
土日祝:9:00~18:30(最終入園 18:00)
※5/5は、9:00~17:00(最終入園 16:30)
料金 大人(中学生以上)1,000円
子ども(4歳~小学生)500円
アクセス 電車:JRゆめ咲線桜島駅から北港観光バス舞洲アクティブバスで約15分、ホテル・ロッジ舞洲前下車すぐ
車:阪神高速5号湾岸線湾岸舞洲出口(旧北港西出口)から車で5分
詳しくはこちら
駐車場 1800台(700円/1日)
公式HP https://seasidepark.maishima.com/nemophila/
地図

2021年4月の情報です。

大阪シーサイドパークまいしまでは関西最大級の約100万株のネモフィラが咲き乱れます。

2019年は人気すぎてすごい混雑でした。
電車では最寄り駅がないのでバスに乗ることになるのですが、バスも車も渋滞で着くまでに時間もかかっていました。

だから、行かれる予定の方は、早めに着くように出かけたほうがいいかもしれません。

私はこの舞洲の場所には、ゆり園を開催されていた時期に行ったことがあります。
そのときは、まだ空いていて見やすく、ゆっくりもできました。

海も見えるし、ロケーションは最高だよ。

シーサイドパークまいしま

シーサイドパークまいしまに、ネモフィラを見に行ったことはありません。

花博記念公園鶴見緑地の営業時間・アクセス情報

名称 花博記念公園鶴見緑地
住所 大阪市鶴見区緑地公園2-163
山のエリアの営業時間 4月~10月:9:00~17:30
11月~3月:9:00~16:30
料金 無料
アクセス 大阪メトロ鶴見緑地園「鶴見緑地駅」よりすぐ
駐車場 2133台(100円/20分)
公式HP https://www.tsurumi-ryokuchi.jp/
地図

2021年4月の情報です。

花博記念公園鶴見緑地のネモフィラを見に行った感想

大阪でネモフィラを見に行くなら

花博記念公園鶴見緑地は、園内にいろいろな植物が育てられていて、エリアごとで鑑賞することができます。

花博記念公園鶴見緑地は、入園料は無料です。

ネモフィラは、山のエリアで咲いています。
ネモフィラの花の数は、舞洲と比べると少ないですが、それでも十分に美しい景色でした。

大阪でネモフィラを見に行くなら?

チューリップの時期と重なると、彩りきれいな風景も見れます。

私は、2019年のゴールデンウイークの夕方に行ったのですが、空いていてゆっくり見れました。

この記事で使っている写真は、そのときのものです。

長居植物園のネモフィラフェア

2021年に初めてネモフィラフェアを開催すると聞いて行ってきました。

約2万株のネモフィラが咲きほこります。
まいしまに比べると規模は小さいですが、入場料は200円ですし、アクセスもいいのでおすすめですよ。

フジの花とのコラボも楽しめます。

詳しくはこちらをご覧ください。

4月25日から休園となりました。

www.micchan-mama.work

ネモフィラってどんな花?

大阪でネモフィラを見に行くなら

ネモフィラについても紹介します。

3年くらい前から人気が出ましたね。

この名前が、なかなか、覚えられなかったという人もいました。

そもそも、ネモフィラってどんな花なの?

北アメリカ原産のムラサキ科ネモフィラ属の一年草で、和名を瑠璃唐草(るりからくさ)といいます。
森の妖精のような、澄んだブルーの花が愛らしく、春の花壇やコンテナの寄せ植えなどにも多く利用されています。

ネモフィラの花言葉 可憐・清々しい心・どこでも成功

たくさん集まると見事ですが、お家の庭やベランダでも育てられるように、苗を売っていたりもします。
私も育てたことがありますが、草丈が低めで伸びるから、ハンキングバスケットにしてもきれいです。

おわりに

2021年に大阪でネモフィラを楽しめる場所、3か所を紹介しました。

  • 大阪シーサイドパークまいしま
  • 鶴見緑地公園
  • 長居植物園

すいていればどこもオススメです。^^

けど、安心していきやすい鶴見緑地公園か長居植物園もいいですよ。
他のお花も見てまわれますし、いいお散歩やウォーキングにもなります。

感染対策だけは気をつけて行ってくださいね。

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村